Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

bookfactory.kr | 2019년 3월 25일

Scroll to top

Top

No Comments

착시 괘를 루스 리프 화

admin
  • On 2019년 1월 7일

착시 괘를 루스 리프 화

원래 데이터 수 있기 때문에 계속해서 느슨한 잎으로 생산 시퀀스로 넘어 가자 .

느슨한 잎 느슨한 잎 인 까닭이라고하면, A4라면 30 개, B5라면 26 개 연속으로 열린 그 구멍이다 (인쇄 용어로는 “돈코 구멍”라고 ).

우선 프린터 뒷면의 양면 인쇄를 걸고 원고에 전용 천공 기계를 통과 .

몇 년 전에 폐사 사이트에서도 작가 가토 씨가 사용하던 , 카루 사무 기의 “구 릿사”이다.

“하이 얏!」라고 기합을 넣어 가지고 철수와 즈바 바바 밧과 연속 구멍이 뚫리는. 쾌감이라고 밖에 말할 수 없다.
이런 식으로, 본 기억이있는 돈코 구멍이 한방에 개통한다. 여러분도 사려고.

그러나 최대 천공 매수 복사 용지 5 장 정도라고 적기 때문에 한방 개통라고 하면서 , 수수하게 아기자기 한 작업은된다.

그리고, 이것으로 완성 일까하고 말하면, 아직도 다른 노력했다.

왼쪽이 정품 느슨한 잎, 오른쪽이 자작 쓰고 어려운 분. 잘 보면 모기가 다르다.

マルマンやコクヨといったメーカー品のルーズリーフって、実は四つ角が丸められている。

カドは力がかかりやすいので、尖ったままだとそこから折れたりクチャッとヨレたりしてしまう。そうならないように気遣って、ちゃんとしたルーズリーフはカド丸にしてあるのだ。

このルーズリーフのカド丸はだいたい直径5㎜で丸めてあるので、そういうカド丸を作る専用パンチ、サンスター文具の『かどまるPRO』を使えば再現できる。

おっ、これはルーズリーフですよ間違いなく。カド丸になると一気に本物感が出た。

実は本物の方には2穴バインダーに対応した大きめの穴が2つ開いているのだが、まぁ今回はそこまで再現しなくていいかな、ということで。

それ以外は、なかなかにルーズリーフっぽくできた気がする。

アップにすると、錯視罫の禍々しさがよく分かる。

最後に、パッケージも再現してみた。
本物はOPP袋に直接印刷しているが、そこまでの設備は我が家にはないので、それっぽくプリントした表紙を無地のOPP袋に入れてある。

書きにくさを表現するため、フリーハンドでかなりひどめな仕上がりにしてみた。

ちなみに、ここまでしておいてマルマンに怒られないかと心配する人もいるかと思うが、大丈夫。

実はちょうどマルマンの広報さん(以前に『タモリ倶楽部』のマルマン回にも登場した方だ)にお会いするタイミングがあったので、「えへへ、あのう、実は御社の製品をいじって『書きにくいルーズリーフ』って作ってるんですよー。記事にしていいですか?」と確認してあるのだ。

で、その場で「なに言ってるのか分かんないけど、まぁ好きにやってもらっていいですよ」という回答をいただいたので、とりあえずオッケーは出ている。

もちろん、文房具ライターとしてメーカーからの信用は失う危険性はゼロでは無いが。

本当に書きにくいのか、錯視罫

モノは完成したので、次は試用シークエンスである。
これで書きにくくなかったら製品名に偽りありだ。実際に書いてみて確認する必要があるだろう。

ルーズリーフバインダーにセット。うん、書きにくそうだ。

とりあえず第1案に文章を書いてみると…あれ?思ったよりは書きにくくないな。
紙面に集中して1文字ずつ埋めていくと、罫線全体に視線が行かないので、錯視しにくいのだ。
これもしかして失敗したか、とやや焦る。

ところが、ひとまず1センテンス書き終わって顔を上げた瞬間にクラッときた。

文字は真っ直ぐなんだけど、罫線はガタガタ。脳が混乱する。

文字はある程度真っ直ぐ(罫線に沿って)書けているが、その罫線はガタガタと傾いて見える。
結果、むしろ罫線だけよりも気持ち悪さがパワーアップしているのだ。
うわー、これ駄目だ。ジッと見てると完全に酔うわ。

明らかに目からダメージを受けてる。とにかく眼精疲労がすごい。

傾きが錯視なのは自覚しているので、なんとか目が罫を真っ直ぐに読み取ろうとして、無駄に疲労する感じ。

もしかしたら『書きにくさはそれほどでもないけど書いた内容はめちゃくちゃ読み返しにくいルーズリーフ』と名称を改めるべきかもしれない。

第2案。よほど気をつけて書かないと行頭がズレる。

続いて第2案の方は想定通りというか、思った通り行頭ズレが発生した。
いや、しっかり意識して書けば大丈夫なんだけど、無意識に書き進めていると確実にズレる。

というか、そもそも矢印が邪魔で除けて書いてしまうってのもあるんだけれど。
ともかくこれは大丈夫。普通に書きにくかった。

第3案。わー目がチラチラして書きにくいー。

そして5ミリ方眼の第3案だが、書きにくさでいうとこれがトップだろう。
グレー地に白の1ミリ幅極太罫が使いづらいというのもあるが、なによりも白ドットのチラチラが眩しくて、そっちに完全に気を取られてしまうのだ。なんか忍法かなにかで惑わされてる感がすごい。

ちなみに、このあと普通の横罫と方眼罫に書いてみたら、あまりの書きやすさに「最高!」と声が出てしまった。
やっぱりルーズリーフが書きにくい必要性はどう考えても無かったね…という結論でいいと思う。
文房具は便利なように進化して良かったのだ。

ということで皆さんは普通に書きやすいルーズリーフを使えばいいと思うんだけど、いちおう、書きにくさを体感してみたいと言う人のためにデータを置いておきます。

제 1 안 … 체 루나 착시 괘 쓰고 어려운 루스 리프 B5

제 2 안 … 뮐러 리어 착시 괘 쓰고 어려운 루스 리프 B5

제 3 안 … 반짝임 격자 착시 쓰고 어려운 루스 리프 B5

※ 데이터는 A4 용지에 양면 인쇄 (긴면)하십시오.

냉정하게 생각하면, 원래 데이터 출력하여도 최소한 관통 않으면 느슨한 잎으로 허용되지 않는 것 같았다.

그래서, 여러분도 느슨한 잎 구멍 펀치를 구입하면 좋다.

그리고 가끔 루스 리프 용 펀치 (이번에는 구 릿사 사용했지만, 다른 펀치도있다)과 링 노트 용 펀치를 잘못 구입 버리는 사람도 있으므로 우선 “느슨한 잎”을 확인하고 구입하세요.

링 노트 용 펀치는 그것에서 유용하기 때문에 잘못도 손해는 없다 만.

왼쪽이 링 노트 용, 오른쪽이 느슨한 잎의 펀치. 우리 집에는 이런 도구가 가득있어 까다 롭다.
Measure
Measure

Posted by EverPress for Node

Submit a Comment

벤더를 도서 쇼핑몰입니다 — 대량주문만 가능합니다. 해제